平昌、盛り上がってきましたね。

日数を重ねるごとに盛り上がりを見せているように感じられる「平昌オリンピック」ですが、今日はさらに大盛り上がりの様相ではないでしょうか。男子フィギュアスケートで、金・銀メダルを獲得したというニュースが、駆け巡っています。土曜日ということで、リアルタイムでご覧になられた方も多いのではないかと思います。(クリニックはあいにく通常診療中のため、夜の「ダイジェスト放送」が楽しみです。)

それにしても、ツルツルすべる氷の上で、よくあんなにくるくる回ったり飛んだり跳ねたり出来るものだと、スケート選手を見るたびに感心しきりです。もはや彼らは ”同じ人類ではない ”.としか思えない時すらあります。

ところで冬季オリンピックの競技は、その多くが「ちょっとやってみる」という環境にないと、なかなか手の出せない競技が多いように思われます。スケートであれば、通えるエリアにスケートリンクがなければ、滑りたくても無理ですし、さらにスケートやスノーボードに至っては、雪の降らない地方では、どうしようもありません。小さなころから練習を続けることでトップアスリートとしての頭角を現す方が多い昨今、環境は大きな要素といえます。

スポーツ選手に限らずとも、人が生まれた地域や周囲の環境は、その人の人生に大きな影響を与えているなと思います。特に幼少時は、親や家庭環境、地域のコミュニティ、通う学校など、その多くにはあまり選択の余地はありません。その中で、より過ごしやすい人生を送りたいと思うなら、なるべく早い時期から ”自分の意思で何かを「決める」「選ぶ」” ということをはじめることが必要なのではないだろうかと、最近よく思います。

失敗してもいいから、やってみる。失敗したら、反省と共にその失敗を自分の糧にし、次のことをやってみる・・・。そのようなことを行なううちに、かけがえのないものが手に入る瞬間に巡り合えたら、ずいぶんと素敵だろうなと思いますし、そんな人生を送りたいとも思います。

クリニックにおこしになる方の中には時々、なんとも言えない閉塞感にさいなまれ、お辛そうな方が受診されることがあります。思い切って行動することが怖くてできない、そのようにお話になる方もいらっしゃいます。このような方には、「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」がとても効果的なことがあります。心身の安定を取り戻され、現状を変える勇気が持てるのではないかな、と、感じています。「失敗することは、怖い事でも悪い事でもない。」そのように思えるようになっていただければ、幸いです。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする