若さを保つ秘訣とは?

ゴールデンウィークも終わり、何となく世間が落ち着きを取り戻したような気がしていますが、いかがお過ごしでしょうか。普段と違う生活をすると、その時には気がつかないものですが ”あれ?何だか疲れているのかな?”などと、後からじわじわ来ることがあります。ご自愛ください。一週間近く仕事を休まれていた方などは、「完全OFFモード」でご出勤され、苦労されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時は、仔犬や仔猫などのゆる~い写真などを見て、癒されてください。思わず顔が緩んでしまい、お薦めです。

心も体もリラックスしている時、人の顔は分かりやすいほどに緩んでしまうものだと、最近気がつきました。反対に、緊張状態が続いているかたは常に顔の表情もこわばっているように感じます。そして、その顔の筋肉のこわばりは、顔の血液の流れを悪くしたり、しわのもとになっているのではないのかな、などとも思います。そうなると、「老け顔」まっしぐら、ということにも、なりかねないのではないでしょうか。クリニックにおこしになる方のうち、「疲れがたまっている」「常にストレスにさらされている」「なんだかいつも気分がすぐれない」などとおっしゃる方は、一様にお顔の色が悪く、年齢に比べて老けている印象の方が多いのです。おそらく、身体の機能や自然治癒力も低下している状態でしょう。

また逆に、いつも楽しそうでニコニコされている方は、実年齢よりもとてもお若く感じます。そのような方は割と、周囲に流されることなく、「自分」をしっかりと持っていらっしゃる方が多いようにも思われます。「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を学ばれているある72歳の女性がいらっしゃるのですが、この女性、どう見ても60歳代前半にしか見えません。いまだ現役で調理のお仕事をされているのですが、常に笑顔を絶やされず、生きいきと働かれています。初めてお会いした時には、その実年齢をお聞きして心底驚きました。すごいなと思うのは、そんな年齢であるにもかかわらず、どんなに仕事が忙しくても愚痴や泣き言を、一切聞いたことがなく、常に楽しそうなのです。そんなお姿は、見ているこちらまで元気をいただきます。

常に緊張状態やストレスフルな環境にさらされてお疲れの方は、クリニックでおこなっている「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を一度体験なさってみてはいかがでしょうか。ご予約の時は、その旨をお伝えください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする