自然と共にある生き方

クリニックから臨む眺めには、お越しになる方だけではなく、スタッフも同様に日々癒されているのですが、それはやはり、「自然」というものに直に触れているからなのだろうなと、思います。このような環境に身を置かせてもらっていると、おのずと自然をいとおしみ、感謝をする気持ちも生まれてくるようです。

野山の植物や生き物のなりわいは、昔々から何一つ変わっておらず、一片のくもりなく普通であたりまえで、ただ刻々と時を刻んでいます。それに比べると、現代の人々の日常というものは、誰もがどこかに「無理」をし、そこから生まれる「歪み」や「ひずみ」を抱えているのではないのだろうかと、感じることがあります。なぜか、会社勤めのサラリーマンのような方に、その傾向が強いように思われます。(このような方は、ストレスの種も、ずいぶんたくさん抱えていらっしゃるような気がしています。)

仕事柄、多くの方々とかかわりを持たせていただいていると、豊かな自然に囲まれた場所で暮らし、その中でたくさんの生き物や植物と共生・共存しながら生活されている方々は、とてもナチュラルで、シンプルで、生き生きとされているな、と思うことが多々あります。まるで、大地のエネルギーを「戴きながら」生きておられるように思えるのです。そして、このような方々からは、生命力の強さやしぶとさなども、感じられます。まさに、高い自然治癒力をお持ちの方々、と言えるのではないでしょうか。

「自然治癒力」とは、ひとのからだが、病や怪我から自然に治ってっていこうとする力です。そこには、(広い意味で)人類という種族が、その他の動物や植物と共生、共存してきた長い年月の間に作り上げてきた‟なにか”があるような気がします。その‟なにか”とは、いったい何なのか、と考えてみると、「見えないからこそ価値のある」力が存在しているように思えてなりません。

クリニックで行っている「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」は、相手のことを思いながら痛みや病の場所を探り、只々その方の身体や心が楽になることを考えながらエネルギーを送ってゆきます。そこには、現代医学に用いられる最先端の医療機器などは、存在しません。まさに、「目には見えない」療法です。ですが、そこにこそ、人の本来持っている健康になろうとする無限の力を引き出す”なにか”が存在することは、まぎれのない事実です。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする