春先は、こころもからだも乱れがち

昨日の荒れ模様の天気から一転、少々肌寒さはありますがとても良い天気に恵まれています。余談ですが、昨日の朝、職場の同僚から「今日はばっちりメイクが決まっているね。」と声をかけられました。かなりの近視なのに、いつも裸眼で化粧をするため、割と適当なのですが、言われてみれば、自分としてはチークが「オカメインコ一歩手前」、ギリギリセーフの様相かな?と思ってしまいました。ですが、意外にも周囲からは、「華やかに見えていい」とか「顔色が良く見える」と好感触でした。結果、化粧は自己満足ではなく、周囲に良い印象を残すことを考えながら ”顔を作る” ことが大切なんだなと、気づかされる出来事となりました。今後は、調子に乗り過ぎて昨今人気の「ガンバレルーヤ」さん達のようにならないように気をつけながら、華やかな顔づくりを目指そうと思っています。

化粧や服装は、自分の心身の状態が反映しやすいものだと思うのですが、不安定な方はやはり仕上がりも少々 ”雑” になりがちだと感じています。町で通りすがりの(見ず知らずの)方でも、「うゎ…クレヨンで目書いちゃった?」というようなメイクや、極彩色の赤や緑やピンクにオレンジなどが散りばめられた、妙にけばけばしいファッション、または逆に ”どんな不幸な出来事があったのか?” と思わせるような暗くてどんよりした服装などを見かけてしまうと、「…あの人、疲れてるのかな、大丈夫だろうか。」と、赤の他人ながら、心配になることもあります。

特に春先は、気温の変化や、職場環境の変化など、様々な理由でストレスを感じやすく、心身のバランスを保つのがむつかしい季節と言われています。朝、起きるのが辛い」「めまいやふらつきがある」「だるくて身体が重い」「気分が沈む」などとお感じの方は、その傾向があるのではないでしょうか。気候の良さに反して活動的になれない、身体がついていかない、と感じ、精神的な落ち込みにつながる方もいらっしゃるように思われます。

このような方々は、自律神経のバランスが乱れる結果、様々な症状が出ることが多いと言われています。精神的な不安定さだけに限らず、身体のいろいろな臓器の機能低下を来たしやすくなります。そして、めまいや頭痛、身体の冷えや下痢・便秘、身体のむくみなどを来たします。このような症状を自覚される場合は、クリニックで行っている「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を体験されてみられてはいかがでしょうか。

体験された方々は一様に、「身体が温かくなった」「うっすら汗をかいた」「気持ちが楽になった」など、様々な感想をおっしゃいます。”氣” の放つエネルギーは、身体の細胞のひとつひとつに直接働きかけ、活性化させ、さらに乱れたバランスを整えてゆきます。このような方法で、辛い症状を何とかしたいとご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする