皮膚症状もあなたへのメッセージ

 

IMG_7173

皮膚科に訪れる患者さんの皮膚症状は

湿疹、じんま疹、痒疹(ようしん)、ニキビなど様々ですが 

それらの症状は皮膚だけの問題ではなく、心や体からのメッセージです。

 

10代~20代の頃は、ほっておいても治っていたものが

30代半ば、40代になってくると、なかなか治らない

あるいはほっておいたらひどくなったという経験をされたことがあるかもしれません。

 

よく患者さんが

「今まで、こんな症状が出たことがなかったんです。」と言われますが、

これまでは、自分の自然治癒力で抑えることができていたんです。

しかし、年齢とともに体は衰えてくるので

「私の体は疲れていますよ。」

と皮膚症状となって体がメッセージを送っているのです。

臓器の負担が皮膚症状に関係しているとは

どの皮膚科の教科書を読んでも書いてありません。

けれど、皮膚も内臓も一つに繋がっているので

臓器が疲れてくると皮膚症状も出やすいということは、自然なことではないでしょうか。

問診を取ると「私は、生活も規則正しく、食事もバランス良くとり、睡眠時間も十分取り、

ストレスもありません!」という方は、ほとんどいらっしゃいません。

 ・仕事が忙しい

 ・生活が不規則

 ・睡眠時間が少ない

 ・食生活が乱れている

 ・飲酒量が多い

 ・喫煙をする

 ・ストレスがある

のうち一つ、あるいは幾つか当てはまる方が多いです。

病気を治すのは、ご自身です。

病院に行って治してもらうという意識ではなく、自分で治すという気持ちで、

症状に目を向け、今のご自分と向き合っていただきたいと思います。

塗り薬や飲み薬によって多くの場合、症状は治まってしまいます。

けれど、根本が改善されていないと、別の症状となって表れることもあるのです。



皮膚症状も

「今の生活を見直してください。」

「今の生き方や考え方を変えましょう。」

というサインなのです。

そして、自然治癒力を高めるために

くよくよしない、よく笑う、感動感謝の気持ちを持つ

といったことも、とても大切です。

あなたの心・体からのメッセージに耳を傾けてあげてください。

太陽の丘クリニックでは、西洋医学の治療をベースに病気になった原因やストレス、生活習慣にも目を向け、根本から治すお手伝いをしています。アトピーなどのアレルギー疾患や原因不明のかゆみしつこい皮膚病でお悩みの方は一度ご相談ください。

IMG_7112

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                  

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする