自然治癒力について考えてみる

太陽の丘クリニックでは、薬をなるべく使わずに、自然治癒力をなるべく高める診療を心がけています。ところで、「そもそも”自然治癒力”って、何なのだろう?」と、思われている方も、いらっしゃるかもしれませんね。自然治癒力は、生まれながらにして、誰にでも備わっているものです。

人のこころやからだは、すこやかに日々を過ごしてゆくためには、どうすることが一番なのかを、生まれもって、本能で知っています。ですから、日常の中で無理をしたり、ささいなことでケガをしたりした時、からだやこころは、無意識に自力で元の状態に戻そうとします。子供の頃、道で転んで出来たすり傷に、やがてかさぶたができ、その後、何もしなくても気がつけば、皮膚は元のようにきれいになっていた、という経験をしたことがあるでしょう。これも、人間が持つ自然治癒力の一つです。これが、体の表面ではなく、内側(胃や腸などの内臓)で、同じようなことが起こるのが、「自然治癒力で病気が癒えてゆく」、システムのようなものなのです。

人の身体は、常に正常なバランスを取ろうと、がんばっているのです。常に、「からだにとって最良の状態」を保とうとしてくれています。そして、からだの状態が良好であればあるほど、自然治癒力も正常に機能します。逆を言えば、からだの状態がかんばしくなければ、自然治癒力も低下してしまいます。病気は、いきなり襲ってくるのではありません。生活習慣や、物事のとらえ方、考え方の歪みなどが、徐々に体に影響を及ぼしてゆくのです。「そうは言っても、では、どうすればいいの?」そんな声がきこえてきそうですね。

当クリニックにあるAMSAT:アムサット(全自動皮膚抵抗測定システム)」を、一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。クリニックでは、このアムサットの結果をもとに、日常生活におけるアドバイスもしています。負担のかかっている臓器などを客観的に見ることができますので、病気へ進まないように、早い段階で気をつけることができるというのがポイントです。負担のかかっている臓器を知ることで、改善策をアドバイスすることができます。それにより、からだのを、正常なバランスの状態に近づけ、自然治癒力を高めるお手伝いを、させていただけたらと、考えています。

健康でいられるのは、なにより自然治癒力(結局、自分自身の力、ということ。)のおかげなのです。自分のからだは、しっかりといたわってあげたいものですね。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする