からだもこころもバランスが大事

いよいよ大型連休がはじまりました。この休みを利用して、普段できなかったことにチャレンジしてみようとか、逆にこの際だから徹底的に家にこもって ”みのむし生活” をしてやろうとか、皆様思い思いのプランをお持ちなのではないでしょうか。自分自身は、仕事なのでたいして関係はないものの、「△△で渋滞が〇㎞発生している」とか、「観光地ではホテルが満杯」などという話題をニュースて見聞きすると、ちょっとした買い物にも『出かける』ことに躊躇(ちゅうちょ)してしまう今日この頃です。皆様、張り切りすぎて、逆に疲れすぎないようにお気を付けください。何事にも、 ”バランス” というものがあるのです。

当たり前と言えば当たり前なのですが、体も常にバランスを取りながら心身を支えています。そのバランスが崩れると、体は変調をきたしやすくなります。一番わかりやすいのは、左右の対象でしょう。「右の足を痛めたからかばっていたら、今度は左足を痛めた」という話は、病院などでは頻繁に耳にします。身体のパーツは、どこか一つの機能が極端に低下するような事態になったら、そのほかの様々な部分が同じように機能を落としてしまうのだそうです。そのようにすることで、からだ全体のバランスを取ろうとしているのでしょう。おそらく、機能低下をきたした臓器にとっては他の臓器が正常なはたらきを続けると、負担が大きすぎるから、無理をさせないようにしようという、体の自己防衛反応のひとつなのかもしれません。ですが結果的には、からだ全体の機能低下に繋がってしまうことになります。

そして、この体の機能低下は、心にも影響を及ぼしてしまいます。常に体調がすぐれないと、何となく気分も沈みます。楽しいことを考えるよりも体のだるさや重さが常に気になってしまたり、休みの日も外に出て気分転換するよりも、家の中で横になっている方がいい、と考えるようになってしまったり・・・。そのような毎日を続けることで、「抑うつ」症状などを引き起こすこともあり得ます。心も身体も、しっかりとバランスを取ることは、とても大切だなと、感じています。

太陽の丘クリニックでは、このような心や身体のバランスが乱れているように思われる方には「アムサット全自動皮膚抵抗測定システム)で身体の機能低下があるかどうかのチェックをお勧めしています。また、本格的な体質改善や体調を根本的に整えることをご検討の方には、「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」などもおこなっています。ガンコな腰痛や肩こりなど、局所的な症状から、慢性的な疾患まで、さまざまな内容や症状のご相談に応じています。ぜひお気軽に、電話やメールでお問い合わせください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする