ストレスからの体調不良

最近、「精神的なストレスが原因で体調に不調をきたしているような気がする。」と、自分自身で気づかれて受診をされる方が増えてきているように感じます。そのような方は、時に ”ある日突然「なぜ生きているのかよく分からない」という思いにとらわれてしまい、そのことが頭から離れずに、どこから来るのか分からない不安感や焦燥感に捕らわれてしまう” というような内容のことをお話しされます。多くは、3、40歳代の働き盛りの方々です。どちらかと言えば職場では優秀で、仕事の能力も高く評価されておられるのではないかと、思わせるような雰囲気の方が多いように感じています。このような方は、基本的に真面目で勤勉、責任感が強いのではないのでしょうか。そのため周囲からも一目おかれて期待もされ、またそのことをご自身も十分に自覚されているのではないでしょうか。

周囲の期待は、時として無邪気な罪になり得ます。そのことに誰も気が付かないまま、期待されている人の心に無意識のプレッシャーをかけてしまうのです。そして、その見えない「期待という名の重圧」は、ある時突然顔を出すことがあります。このような傾向は、”円形脱毛症”や”じんましん”などの症状に姿を変えることが多いのですが、中には『ある朝突然に、仕事に行こうと思うと、訳もなく手が震え、涙が出てしまった。』という、深刻な症状に陥られるような方もおられるのです。

はた目にみると、このような時に仕事をするのはとうてい無理だと感じるのですが、このような方々は、その責任感の強さゆえに、無理をして仕事に行こうとされるようです。

それでもあえて申し上げるならば、一度、肩の力を抜いて、仕事のことを忘れてみることをお薦めします。そして、「仕事をするために生きるのか、生きていくために働くのか」を、ご自身に問いかけていただきたいな、と思っています。

太陽の丘クリニックでは、様々な ”ストレス” が原因と思われる症状でお悩みの方々に対し、「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」での治療を取り入れています。ご希望の場合は、お電話でご予約の上、その旨をお話しください。お気軽にどうぞ。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする