初物(はつもの)は好きですか?

昨日、おすそ分けではあったのですが今年初めてのスイカをいただきました。「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を学ばれている少しばかりご高齢の方々は、農業を営まれる方が比較的多いのですが、その中のお一人の畑で収穫された、自慢のスイカとのことでした。それにしても、シーズン初めとは思えない程巨大なスイカで、思わず驚きましたが、もっとすごいのは、ヒーリングを農業に使う方々が栽培された野菜たちは、どれ程巨大な野菜や果物になっても、味がしっかりとしていることです。昨日のスイカも、とても味わい深く、さらには大地のエネルギーに満ち溢れているような気がするほどでした。

ほどよく冷えたスイカを食べながらふと、 ”そういえば子供の頃、ばあちゃんが「初物は笑って食べるんよ。」と言っていたな、” てなことを思いました。子供心に、そのシーズン最初に食卓に上る食材は、よほどありがたいのだろうなと思ったものです。実際、日本では昔から ”初物には生き生きとした気力や活力が宿っており、初物を食べると新しい生命力を体内に宿すことが出来る” と考えられてきたそうです。季節に恵まれたこの国では、四季折々に『その時期ならでは』の食材が手にないりますが、きっと昔の人々にとっても、初物は特別な意味があったのだろうなと思います。。

現在は、スーパーなどに行けば多くの食材が通年手に入りますが、それでもやはり「旬」と言われる時期に食すのが、一番おいしいように感じます。また、実はどんな食材も ”そもそもの収穫時期” が、栄養価も一番高いのです。「旬のものを旬のうちに」というのは、理にかなっているのだろうなと、思います。季節の恵みをしっかりと戴くと、それだけで自然治癒力も高まってゆきそうです。

これから、夏野菜も本格的になってきます。トマトにキュウリ、オクラ、茄子・・・最近はズッキーニなんかも、沢山見かけるようになりましたね。料理のバリエーションも広がり、楽しい季節になりそうです(なんか、「食いしん坊万歳」みたいだな・・・)。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする