イチゴ農家のおとうさん

先日、「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を学ばれている ”イチゴ農家” の男性から、奥様手作りのイチゴジャムをいただきました。規格に合わずに市場に出ないイチゴは、毎年このようにジャムにして、親しい方々などにおすそ分けをされるのだそうです。ぱっと見、少し暗い感じの色目の仕上がりに、なぜだろうと思ったのですが、砂糖の代わりに黒砂糖を使っている為なのだとか。そんなところに、農家さんならではの、イチゴに対する思いやこだわりのようなものを感じました。

実際に頂いてみると、甘めの味付けにもかかわらずイチゴの存在感がしっかりしていて、どんどん食べられてしまい、(結構な量をいただいていたのですが)わずか3日で食べきってしまいました。昨日その男性にお会いしたので、「美味しくいただきました、ありがとうございました。」とお礼を申し上げると、少しはにかんだように、なんとも言えない優しい笑顔を見せてくださいました。「ありがとう。美味しかった。」の一言で、あれほどきれいな笑顔を見せていただいたことに、こちらも思わず温かい心持ちになりました。人と人との、このような何げない触れ合いで生まれるほっこりとする瞬間は、何度味わってもいいものです。

この男性は、もともと持病がおありで、初めてお会いした時には(その病気のせいなのか)ほとんど笑顔を見たことがなく、むしろ、いつも機嫌の悪そうなご様子で、とても気難しい方なのだろうと思っていました。けれど、ハンドヒーリングの数回の施療を繰り返すごとに、徐々に口数が増え、何となく表情が穏やかになり、笑顔でお話をされるようになっていかれたのです。施療を受けることで少しづつ身体が楽になり、漠然とした体調に関する不安が解消されることで、この方のもともと持っていらっしゃった「良い人」の部分が、息を吹き返したように感じています。同時に、病による不安や痛みや苦しみは、これほどまでに人の「性格・人となり」をねじ曲げてしまうものなのかと、改めて少し怖さをおぼえました。

たとえ病気になったとしても、病気の存在に怯えることなく、少しでもおだやかに、安らかな毎日を過ごせることができれば、それにこしたことはないのではないだろうか、そのように思っています。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする