「ふだんどおり」が一番です

ゴールデンウィークを直近に控え、様々な観光地の行楽情報が飛び交っています。太陽の丘クリニックは、ゴールデンウィーク中も通常通りに診療をおこないますので、連休期間中に受診する病院にお困りの節は、ご利用なさってください。(※ 通常に比べ、それ相当の混雑が予想されますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。)

この時期、時間帯によっては汗ばむほどの気温になることはあるものの、吹く風はさらりとしていて、出かけるにはよい時期ですね。好天に恵まれたらいいな、などと思っております。できることなら、人込みとはあまり縁のないところでゆっくりしたいものですが、『民族大移動』と揶揄されることもあるような国民的大型連休ですので、事前に周到な計画をなさる方が賢明といえるかもしれません。

そういえば、昭和のホームドラマで、家族旅行に出かけてしっかり楽しんだ後、自宅に戻ったら ”お母さん” が、「あ~、やっぱり我が家が一番ねぇ~。」とお決まりの台詞で締める、というシーンを時々思い出すのですが、つまるところ、「普段通り」が、一番だよ、ということなのだろうなと、最近身に染みて思うようになりました。(ちなみに ”サザ〇さん” では、年に一回ぐらい舟さんがこんな感じになるイメージがあります。)

たまの連休にはしっかりはじけて楽しむのは大いに結構だと思います。すぐに元の生活に戻れますから。ですが、普段から恒常的に「身の丈に合わない」生活をしてみたり、「実力以上」の自分を演じていたら、いつかそれは痛々しい綻(ほころ)びとなって、自分自身にのしかかって来るかもしれません。演じ続けることで、知らず知らずのうちに、心身共に疲れがたまってしまうのではないだろうかと、そのようにも感じます。やはり、あまりに飾り立てることなく自然体でいられるならば、それが一番だと思います。

そのようなことが原因かどうかはともかく、「何だか常に疲れが取れない。」そのようなことでお困りの方は、クリニックで気軽におこなえる AMSAT(アムサット)全自動皮膚抵抗測定システム での、未病チェックを受けてみられてはいかがでしょうか。また、ご希望の方には「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」による、心身のバランス調整なども行っています。お気軽にお問い合わせください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする