もの忘れが気になる方へ。「新しい検査始めました」

太陽の丘クリニックでは、9月よりいくつかの新しい検査を導入しています。今日は「MCIスクリーニング検査」のご紹介です。認知症の前段階と言われる軽度認知障害(MCI)という言葉をお聞きになられたことはありますか?

MCI(Mild Cognitive Impairment:軽度認知障害)とは、健常と認知症の中間にあたる、いわゆるグレーゾーンのことを言います。認知機能(記憶、決定、理由づけ、実行など)のうち1つの機能に問題が生じてはいますが、日常生活には支障がない状態のことです。早期に発見をし、適切な打ち手をとらなければ、認知症になる確率が非常に高い状態ともいわれ、高齢化社会でのさまざまな問題が生じている昨今、特にに注目を集めています。

厚生労働省は、認知症とその予備軍とされるMCIの人口は862万人存在すると発表していますが、これは、なんと65歳以上の4人に1人という、驚きの数字です。意外に思われるかもしれませんが、認知症やMCIはとても身近なものといえるでしょう。参考までに、「MCIの5つの定義」を、下に示します。

  1. 記憶障害の訴えが本人または家族から認められている
  2. 日常生活動作は正常
  3. 全般的な認知機能は正常
  4. 年齢や教育レベルの影響のみでは説明できない記憶障害が存在する
  5. 認知症ではない

「なんだかちょっと心配になってきた・・・。」そんな声が聞こえてきそうですよね。MCIの状態そのものはそれほど気にすることはありませんが、そのまま過ごすと約5年でその半数以上が認知症に進行すると言われています。認知症予備軍とも言われているMCIですが、最近の研究ではMCIの段階で適切な予防や治療を行えば、認知症の発症を防ぐことや遅らせることができると分かっています。

「MCIスクリーニング検査」は、少量の血液検査で、この認知症の前段階であるMCIのリスクを、4段階で評価します。検査を行うことで、生活習慣の見直しや、すこやかで生き生きとした老後を過ごすための、参考になさってはいかがでしょうか。

午前中に受診をされた場合は、その日のうちに検査を行うことも可能です。(ただし、可能な限り、事前にご連絡(診察予約)されることをお勧めいたします。)費用は20,000円(税抜)となっています。

ちなみに、クリニックで推奨しているエネルギー療法(ハンドヒーリング)では、数多くの認知症の方が、劇的に改善をされています。

いずれも、興味のある方はクリニックまでお問い合わせください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする