おかあさんの「まほうのて」

「れっきとした西洋医学のクリニックなのに、エネルギー療法を併用するなんて、変わった医院ですね。」エネルギー療法(ハンドヒーリング)に興味をお持ちになり、来院してくださった患者さんが、初診時におっしゃったことがあります。全力の笑顔で、「そうですね、私もそう思います。」とお答えさせていただきました。

確かに、「太陽の丘クリニック」の診察は、一般的な皮膚科や内科の診療スタイルとは、相違がある、ということは、否定しえない事実でしょう。『できれば薬を使いたくない』『なるべくなら、自然治癒力で健康を取り戻したい』・・・。思っていても、なかなか、そう上手く事が運ばない、ということが、世間一般の常識ともいえるなか、ある種”チャレンジャー”なクリニックだ、という自覚十分にあります。けれど、それで実際に、患者さんの体が楽になったり、心が軽くなったり、何よりもまるごと癒されるのであれば、それで十分だし、それが全てではないだろうか、と思うのです。その方法の一手段として、エネルギー療法を選択してくださった患者さんには、誠心誠意、対応をさせていただいています。

子供の頃、お腹が痛くてうずくまっていたら、お母さんがお腹を優しくさすってくれた、という経験をお持ちの方はいらっしゃるでしょうか。しばらくすると、不思議に痛みがすぅーっとひいていったのではないでしょうか。人の手とは、本来、このように相手を心配したり、いつくしんだりすることで、『癒しの力を発揮する』ものなのではないのかな、と、感じています。そして、何よりも「母の愛は偉大だ」とも、言えるような気がしています。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする