時間という贅沢

火曜日が休診日の太陽の丘クリニック、本日、水曜日は朝から通常通り診療をおこなっております。

昨日の休診日は、所用で大分県の飯田高原まで出向いてまいりました。それでなくても”西日本にこの冬一番の寒波が襲っている”という状況でのこの行軍は、いささか「緊張もの」でした。しかも到着時の外気温は、まさかの-3℃、何だか歩き方も妙な感じになっていることを、自分自身で自覚しながらもどうすることもできないという、ちょっぴり情けない時間を過ごすこととなってしまいました。(それなのに、こんな時でも、「あ~、なんだか、ガリガリ君になった気分・・・。」などと、しょうもないことを考えついてしまうって・・・。)

けれども、半私用、半公用とはいえ、なんといっても自然の雄大さに触れるというのは、心にも体にもこの上ない癒しとエネルギーを与えてくれるものです。たまにはこんな環境で、日々耳にするような雑音もなく、余計なことも何も考えないで、ただ時間を楽しむ贅沢、というものを、満喫したいな、と思いました。

現代社会は、時間との闘いのような日々ではないかと感じることがあります。患者さんとお話ししていても、次回の予約を確認される時、スケジュール帳に小さな字がびっちりと書き込まれていたり、「あぁ、いつ時間が取れるか分からないな、また電話します。」などという会話が頻繁に行われたりします。気の抜けない時間を過ごして、心も身体もお疲れなのではないだろうかと、思われるような方も少なくはありません。自分のために有意義な時間を過ごす、ということは簡単なように見えますが、少々むつかしい側面もあるような気がしてなりません。本当に大切にしなければならない”なにか”が、別の”なにか”とすり替わってしまっていることに、気が付かれていないのだとしたら、早くそのことに気が付いて欲しいな、とも思ってしまいます。

クリニックでは、「エネルギー療法(ハンドヒーリング)をおこなうことにより、過剰なストレス状態に置かれている方々の、身体や心のバランスを整えます。特に、自律神経系に緊張の高い反応を示す方が多いように思われますが、ゆっくりと整えてゆくことで、さまざまな症状が緩和されることを体感されておられます。”「高原でのんびり」は、なかなかむつかしくても「ちょっとクリニック」なら、敷居が低い、”と思われましたら、ぜひご連絡ください。

「ゆとりのある時間を過ごしたい。」と思う心のゆとり、お持ちでしょうか?

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする