お子さんをしっかり包んであげてください

日々、沢山のお子さんを診療しています。お子さんの症状も病気も、全てはお子さんが創り出しているもの。そしてご両親の在り方が大きく影響しています。

身体は一つに繋がっていますので、どんな症状も、局所だけの問題ではなく、臓器の負担が関わっています。例えば、アトピー性皮膚炎や喘息、鼻炎などのアレルギー疾患は、自律神経や腸の負担が関わっていることが多いです。また、お母さんのイライラやご両親の不仲、家庭や学校でのストレスが引き金になっていることもあります。

ご両親、特にお母さんが安定している場合、お子さんもとても安定しています。逆にお母さんがストレスを抱え、イライラ、不安といった感情をいつも抱えていると、お子さんの原因不明のかゆみや痛みの原因になったりすることもあります。

頭の中で考えていることは、目には見えませんが、相手に伝わります。思考や感情は電波のように伝わり、波動(エネルギー)として周囲の空間に広がって、別の人へ影響を与えます。あなたがイライラし、しかもそれを無意識に抑え込んでいると周囲の人がキャッチします。赤ちゃんや動物は純粋なので、あなたのイライラを受け取って、むずがったり、機嫌が悪くなってしまいます。

診察室の中で親子関係を客観的にみていると、『お子さんが十分に愛情を感じていないな』とか『お子さんの繊細さをお母さんが十分に理解できていないな』など感じて、時にやるせない気持ちになることもあります。というのも無条件の愛に包まれたという経験は、お子さんにとってはこれから生きていくうえで必要なものです。逆に、十分に愛を感じられずに、根底に不安があったり、自分を愛せなかったりすると、将来いろいろな問題を引き起こすことになりかねません。

あなたのお子さんはあなたを選んで生まれてきました。

日々の忙しさに追われて、お子さんの心と向き合うことを忘れてはいないでしょうか?

自分の価値観を押し付けて、「何で○○しないんだろう」とイライラしていたり、

口うるさく叱ったりしていないでしょうか?

お子さんの才能は無限です。

お子さんの才能に蓋をしているのはご両親です。

まずお子さんのありのままを認めて、受け止めてあげてください。

ただただ溢れる愛情で包んであげてください。

太陽の丘クリニックは、薬だけに頼るのではなく、病気や症状の原因を探り、

根本から改善させる診療を目指しています。

お子さんのしつこい症状や原因不明の症状にお悩みの方は、気軽にご相談ください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                  

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする