2年間のしつこいかゆみにさようなら!

IMG_20160524_161146

私たちクリニックのスタッフにとって、患者さんの病気がよくなり、笑顔になられることが一番の願いであり、喜びです。太陽の丘クリニックでは、西洋医学をベースにできるだけお薬に頼らずに、患者さんご自身が持つ自然治癒力を高める医療を目指しています。対症療法に終わるのではなく、病気になった原因に目を向け、根本から改善できるよう、そのために診察の時間をとても大切にしています。病気を治すのは患者さんご自身、病院に依存するのではなく、自立して、病院から卒業できることを目標にしています。

今日は、2年間にわたるしつこいかゆみから解放された患者さんのお話です。

2年程前から原因不明の局所のかゆみで悩まされ続けた患者さん。徐々にかゆみは強くなり、寝ている間に掻きむしってしまい、朝起きたら痛みを伴っているということを繰り返していました。夕方になるとかゆみが起こり始め、毎日襲ってくるのかゆみに対し恐怖心をいだくようになっていました。

インターネットで太陽の丘クリニックのことを知り、遠くから片道40分ほどかけて受診をしてくださいました。初めて診察をさせていただいたときに、「必ずよくなるだろう」という確信がありました。漢方薬ハンドヒーリング(エネルギー療法)を組み合わせて治療を行ったところ、かゆみが軽減したことを実感されましたので、漢方の内服をしながら週1回受診をしていただき、毎回ヒーリングの治療を行いました。

3回の診察で、かゆみのスコアが10(1回目)⇒(2回目)⇒(3回目)と順調に改善していきました。最初は問診を行っても、特にこれといったストレスもないそうで、原因が掴めませんでした。しかし4回目の診察の際、自分でも自覚していなかった『かゆみの原因』に気づくことができました。かゆみの原因にうまく対応できるようになり、5回目の診察では、かゆみのスコアがまでに改善、6回目にはかゆみがほとんど気にならなくなりました。そこで、漢方を減量し、2週間診察の間隔をあけましたが、かゆみの再発もないため、いったん通院を終了し、様子を見ていただくことにしました。

長年の強いかゆみから短期間で解放された患者さん「近くの病院ばかり探していたのですが、もっと早くに出会えたらよかったです。」と言ってくださいました。

原因不明の症状やしつこいかゆみがあれば、ヒーリングは一度試していただきたい方法です。 そして、患者さんが最後まで諦めなかったこと、片道40分ほどの時間をかけて毎週通ってきてくださったこと、「藁をもつかむ」必死の思いが、実を結んだのだと思っています。

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・心療内科・内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする