『できない』『変われない』では治らない!!

皆さんは『病院に通っているけれど何年も治らない』、『もう治らないと諦めてしまった…』そんな症状を抱えてはいないでしょうか?

私自身、20代の頃から10年来の肩こりに悩まされていました。数年間鎮痛剤や筋弛緩薬などの薬を飲んでも良くなるどころか、徐々にひどくなる一方だったので、一生付き合っていくものだと諦めていました。それが、ハンドヒーリング(エネルギー療法)の治療を受けたら、1回で治ってしまったという経験があります。

人間の自然治癒力は無限です。西洋医学は、救急の現場や感染症に対しては威力を発揮しますが、慢性の疾患や難病になると限界があります。それは西洋医学が、臓器を細分化し、局所のみ、出ている症状のみを抑えこむ、いわゆる対症療法だからです。

人間の身体は、ひとつで繋がっており、今ある症状は身体の負担が弱い部分に出ているに過ぎません。また、すべての病気は、生活習慣や生き方・考え方、心のあり方が大きく関わっています。病気は、自分が創り出したものです。その自分が良き方向へ変われば、病気も必ず良くなっていきます。

太陽の丘クリニックでは、西洋医学をベースに漢方やハンドヒーリング(エネルギー療法)を取り入れており、体質を改善したり、臓器の負担を軽減させながら、できるだけ薬に頼らずに、患者さん本来が持っている自然治癒力を高める診療を目指しています。また、当院では問診を十分におこない、病気を創り出している心のあり方に目を向け、意識や行動パターンを変えていくアドバイスもさせていただいています。

たくさんの患者さんを診察する中で、はっきり言えることは、どんなに長年の症状であっても行動パターンや心のあり方が変わっていくと、必ず症状にも良い変化があらわれます。一方で何も変わらなければ、症状にも変化は起こりません。

医師「症状はいかがですか?」                                   患者さん「変わりません。相変わらずです。」                                              医師「生活習慣を何か変えられましたか?気持ちに変化がありましたか?」                            患者さん「いいえ」                                                                         時々診察の中で繰り広げられる会話です。「分かってはいるけどできない」「性格は変えられない」という患者さんからの声。お気持ちはわかりますが、「けど…」と言っている間は、良い変化は起きにくいもの。

できない理由ではなくて、できる方法を考えてみましょう!

これは病気治しだけではなくて、人生を好転させるためにも大切なことです。

これからも太陽のクリニックは、患者さんが元気になるお手伝いをさせていただきます。

長年の症状でお困りの方がいらっしゃれば、気軽にご相談ください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする