意外と短い「病院があいている」時間

このところ本物かデマなのかはともかく、災害に関しての情報が、錯綜しているように感じています、頻発する自然災害が、人々の不安をあおっている証なのでしょうか。以前「日本DMAT(災害派遣医療チーム)」の隊員として活動をしていた身としては、いささか気になることは否めません。ところで当時、「病院というものは、正常に機能しているのは24時間のうちの、たかだか8時間程度、さらに週末の休みを入れれば、4分の3は、機能していない。」と言われたことがあります。「今は昔」のお話になってしまいましたけれど。

もともとその話を聞かされたのは、「だから、災害が起こるのは医療機関や救助機関に人手が少ない時間帯に起こる確率の方がはるかに高い。」ので、いつでも対応できるように、との趣旨でした。災害医療から離れて久しくなりましたが、週末にクリニックに受診される患者さんの多さを目にすると、時々この話を思い出すのです。当時の趣旨とは全く関係ないのですが、『限られた診療時間』にご自身のスケジュールを合わせるというのは、今の社会の仕組みの中では結構むつかしい事なのではないかと、感じています。特に、問診表などに記載された住所が、クリニックから一時間近くかかるような場所であったりすると、それぞれの患者さんのご苦労がうかがえます。

命に関わるような重症患者さんはともかく、日々のちょっとした疾患で病院にかかりたいとき、「仕事を休んでまで」「学校があるから」は、誰でも思ってしまうことだろうと思います。実際に、週末の受診患者さんは、かなりの確率で働き盛りの会社員の方や、学生さんです。たまの休みに、趣味や息抜きに時間を使うのではなく「病院通い」というのは、クリニックで働く身ではあるものの、複雑な思いがよぎります。今、世間を支えるために一番必要とされている世代の方々が、思うように健康管理のできない社会なのだろうかと、思わずにはいられません。皆さん健康で、日々を豊かに頑張っていただきたいな、と思います。

クリニックでは、ご希望の患者さんに「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」による体調管理や体質改善のご相談に応じています。健康的で、あまり医療機関にお世話にならない毎日を送るためのお手伝いを、させていただきます。興味のある方は、一度クリニックにご連絡されてみてはいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする