「癒し」のクリニック

「敷地の中に入っただけで、気持ちも身体もとても楽になったようです。」

初めて診察にお越しになった方から、時々このような言葉をいただくことがあります。病院とは思えない佇まいや雰囲気にも、ずいぶんとおどろかれます。自然をそこかしこに感じることのできる環境や、建物全体の広々とした配置はもちろんのこと、さまざまな場所にさりげなく配置された絵画や調度品のセンスの良さは、まさに美術館クラスです。ゆったりとした待合ロビー、診察室までの廊下、 突き当りには、窓から三日月湖を望むゆったりとしたラウンジ・・・。今の時期ですと、野鳥がゆったりと湖面を泳ぐ姿をぼんやりと眺めるのも、良いものです。

病院を連想させるものはなるべく患者さんの目に触れないように配置し、ゆったりとした落ち着きのある空間が演出されています。そこには、『クリニックにいる間は、病気のことを忘れ、ゆったりと満たされた気持ちになってほしい』という思いがあります。

「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を学ぶ過程では、様々な病気の方とお会いする機会があります。このようなご縁でお知り合いになったいろいろな患者さんからは、よくこんなお話を耳にします。「病気だから病院に行くのは仕方がないけれど、一歩病院に入ったら、病院独特の雰囲気を感じただけで、ああ、自分は病気なんだな、と嫌でも思ってしまう。」「病院って、どうしてあんなに辛気臭いのでしょうね・・・。」長年総合病院に勤務していましたので、皆さんが感じておられるこのようなお気持ちは、痛いほど分かります。全く「おっしゃるとおり」だなと、思います。

ですから、このクリニックを受診されるかたには、ゆっくりとした時間を過ごしていただきたいと、思っています。このクリニックに足を踏み入れたら、それだけでなんだか病気を克服できるような気がする・・・。そのように思っていただきたいと思っています。心と身体はつながっていると申しますが、病気のことを忘れ、ほんの一瞬でもその苦しみから解放されたと思うことができれば、治癒への一歩を踏み出せた、ということになるのではないでしょうか。

エネルギー療法(ハンドヒーリング)は、どのような病をお持ちの方でも、病状や症状を改善に向かわせることが可能です。そして、その治療法を体験することで、「きっと、これで病気を克服することができる。」と、強い確信と、同時に、前向きな希望を持つことができれば、その可能性は無限大といえるでしょう。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする