「可愛いおばあちゃん」になりたいです

今朝、三人の女性とお話をする機会がありました。皆さん70代、80代なのですが、とてもお元気でいつもニコニコされています。もともとは、重い病や慢性の腰痛などに悩まされてエネルギー療法(ハンドヒーリング)をはじめられた方々ですが、健康を取り戻されたことがご縁で仲良くなられたご様子でした。この方々は、実はあることを色んな人に言いたくて、ウズウズ、ソワソワされていたのでした。その内容とは

「昨日、九重の温泉に行ってきたんです。景色はいいし、お風呂は良いお湯だし、ホントに楽しかった~。風呂上りには、みんなで歌って踊って、大はしゃぎをしたのよ。」

と、三人が口々に”こんなことがあった”、”あんなことがあった”、”行って良かった”と、まるで女子中学生のようにきゃあきゃあと言いながら、お話をされていました。そのお姿が、本当にみなさん幸せそうで、こちらまで幸せな心持ちになりました。ほとんど素顔にも関わらず、ほんのりと頬がピンクに染まっているこの三人の女性を見ながら、こんなことをつい思ってしまいました。

本当に心が満たされている人たちって、何歳になっても”しあわせホルモン”って、出るものなんだろうなぁ・・・。

歳をとるなら、こんな風に毎日を笑って過ごし、周りに大切にされる可愛いおばあちゃんになりたいものだと、つくづく思います。(しかも、実年齢よりもかなり若々しく。)

エネルギー療法を学ぶ方々は、その過程にあって、人のことを思いやったり気配りをする、という、「やさしい気持ち」を自然と手に入れていかれるように感じることがあります。心持ちが、のちのち自分に返ってきて誰かに優しくしてもらえるようになれば、自分も周りも、本当に幸せだと、感じることができるように感じますし、「可愛いお年寄り」になる秘訣なのかもしれませんね。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする