印象に残る人と残らない人

2人組で人気お笑い芸人さんの鉄板ネタで、ちょっと目立つ方とそうじゃない方との掛け合いで、何かというと目立つ方の名前を読んで、目立たない方が「違うよ!!○○だよっっ!!」とキレているそのやり取りを見ていて、「○○じゃない方」というその表現に、何とはなしに切ない感じを覚えていました。ところが、とある高齢者用の入居施設から定期的にお越しになる患者さんが(お二人いらっしゃるのです。)急遽お一人だけ受診を希望されて、その旨を他のスタッフに伝える時に「△△さんじゃない方が、受診されるそうです。」と言ってしまって、思わず例のお笑い芸人さん達を思いだしてしまい、一人で吹き出しそうになってしまいました。

このお二人の患者さんのケースは、お一人が少しめずらしい名字だったので、印象に残っていたのだろうと思います。けれど、それ以外でも印象に残りやすい方とあまり印象に残らない方がいるのは、何故なのだろうと少し不思議に思いました。 ”顔つき、体格、ファッション、仕草、会話の内容。好み”。 これらが複合して、印象というものを作り上げているとも言われていますが、可も不可もない人は、印象にあまり残らないのだとか。いわゆる、「印象の薄い人」という扱いになるのかもしれません。

クリニックでも沢山の方とお会いしますので、確かに一度の受診で強く印象に残っている方と、そうではない方は、確かにいらっしゃいます。中でも、非常に感じが良くて印象に残る方々は、とても自然体で生き生きされている方が、多いように感じています。無理をせず、飾らずにいることは、日常生活の全てにおいて『整った状態』を保てている、ということなのかなと思っています。

なんだかよくわからないけど、人生の全てが空回りするように感じてしまい、心も体もスッキリしないとお感じの方は、クリニックで「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を体験されてごらんになってはいかがでしょうか。ヒーリングで、心と身体のバラスの乱れている箇所に直接波動を送り、エネルギーの調整をおこなってゆくと、不思議に心も体もスッキリすることを、沢山の方が体験されています。興味のある方は、予約時にその旨をお伝えください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする