臨時休診のお知らせ 【 1月13日(土)】

平素は、大変お世話にになっております。

週末や祝日に診療をおこなう貴重なクリニックとして沢山の方々にご利用いただいていますが、1月13日(土)は、院長不在につき臨時休診とさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが何卒ご了承ください。

なお、1月14日(日)は通常通り診療をおこないます。

年末年始の大型連休以降、インフルエンザでの急な発熱の受診患者さんが大変多く受診されています。人の流れが多い時期というのは、感染性の疾患の流行が拡大しやすいのですが、特に先週の3連休の時には、まさにそのことを感じました。受診される発熱の患者さんのほとんどが「インフルエンザ」でした。A・Bそれぞれに、結構な確率で陽性の方がいらっしゃいましたので、どちらかのインフルエンザに一度かかっても、もう一つのインフルエンザにあらためてかかる可能性が残っています。しばらくは、予断の許さない状況が続くのではないだろうかと思います、ご注意なさってください。

高い熱が出ていても、食事や水分が取れていればさほど心配はいりません。(熱が高いということは、もともと体力があり健康である、ということの証拠でもあります。)ゆっくりと静養し、ご自身の口に合った消化の良い食べ物や飲み物を、しっかりとお取りください。人の持っている「自然治癒力」というものは、もともとこのような時にこそ発揮されるものです。人の体は、病気に罹ったとき、身体自身が病気を克服しようとさまざまな反応をおこします。熱が出るのも、ご自身の身体が体に侵入してきた病原菌をを撃退しようと闘っているからなのです。

クリニックで推奨している「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」は、このような急性期の疾患の症状を緩和させることにもすぐれています。いわゆる体に備わっている「自然治癒の力」が、病気と闘っているサポートをする役割を担うからなのです。(ご興味のある方は、受診時にお聞きになってみられてはいかがでしょうか。)

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする