感情を吐露することが癒しの第一歩

人間、生きていれば誰でもいろいろなことがあります。

幸せなこと、悲しいこと、嬉しいこと、嫌なこと…。

幸せそうに見えている人が、幸せとは限りません。

健康そうに見える人、明るく見える人、悩みがないように見える人

見えていることが事実ではありません。

実際、それぞれ平気そうな顔をしながら、様々なことを抱えていらっしゃいます。

「どうして、それだけ辛い状況でそんなに何事もないようにいられるのですか?」

と思わず聞いてしまうぐらい、お一人で必死に頑張っている方もおられます。

診察室では、そのような心の重荷をできるだけ沢山吐き出していただきたいと思っています。

病気には、心に抱えているものが大きく関わっており

心を閉ざし、原因に蓋をしていては、自然治癒力が十分に働きません。

心を開き、感情を吐露することが、癒しの第一歩なのです。

診察室でお話をしていると、涙を流される患者さんもいらっしゃいます。

涙された患者さんは、皆さん「すいません。」と謝られます。

けれど、「すいません」と謝らなくてよいのです。

感情を吐露し、涙を流すことで、気持ちがリセットでき、前に進めます。

前に進めると間違いなく、身体によい変化が起こります。

患者さんの心の襞により添える人間であり医師でありたいと思います。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                  

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする