検査結果異常なし「・・・え?そんなはずは・・・。」

病院には、様々な理由で受診をされる患者さんがお越しになります。「急熱が出た」「嘔吐や下痢が続く」「半年で15㎏も痩せた」「息苦しくて、すぐに汗をかく」など、数えたらキリがありません。

そんな中で、明らかに症状があるのに、どんな検査をしてもこれといった異常が見当たらない方が、時々いらっしゃいます。初めて受診された時にお話をお伺いすると、結構長い間、いろいろな症状が実感としてあるけれど、良くも悪くもならないから、病院へ行くほどでもないと、放置されていた、という方が多いような印象を受けます。「ただ、あまりにも症状が続くので、徐々に不安になって、思い切って受診をしました。」などとおっしゃいます。

このような方々の、一般的な傾向としては、普段あまり病院とご縁がなかったり、健康に自信があると、自負していらっしゃるような方が多い事でしょうか。それともう一つ、「検査をして、何かの病気が見つかると、怖いから。」だそうなのです。それでも、意を決して受診されたからには、必要な検査は、一通り行います。その結果、異常がないわけなので、ほっと胸をなでおろす・・・、と思いきや、おかしな現象が起こります。

「先生、そんなはずはありません。きっと何か悪いものがあるはずなので、もう一度検査をしてください。」

総合病院に勤務時代、この、まるでコントのような展開を、沢山目にしてきました。病気になっているに違いない、と思って病院に行き、何もないと言われたら納得がいかないのは、不思議な心理だな、とつくづく思います。けれども「病は気から」というように、病気のことばかり考えていたら、本当に病気になってしまうこともありますので、これは要注意です。「なーんだ、異常なかった、安心安心。」と、すっぱり気持ちを切り替えることが、肝心なのでしょうが、自覚症状があるのに、問題がない、と言われるのもご本人にしてみたら、あまり気持ちのよいものではない、というのもうなずけます。

このような場合、一度「アムサット(全自動皮膚抵抗測定システム)」による未病測定検診を受けてみられてはいかがでしょうか。当クリニックで実施している、「アムサット(全自動皮膚抵抗測定システム)」による未病測定検診は、わずか17秒で身体の状態をスキャンし、「なんとなく調子が悪い」という未病の状態を測定することが可能です。これにより、臓器、器官の機能状態や硬化度と、今後のリスクの検出が可能です。これにより、体のどの部分の機能が低下しているのか、が測定値として現れますので、「異常なし」の理由や、今後注意しなければならない点も分かり、気分がすっきりするのではないかな、と思います。

検査料は一回2,000円です。興味のある方は、ぜひ一度チェックされることをお勧めします。(アムサットのみの場合は、予約は必要ありません。)また、ご希望の方には、当院で行っているエネルギー療法(ハンドヒーリング)のご相談も承ります。(この場合は、事前に電話でのお問い合わせをお願いいたします。)

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする