あなたの病気も諦めないで!!

太陽の丘クリニック奥ラウンジからの空です

皮膚の症状は、見た目にわかるので、特に顔に出た場合は人の目が気になるものです。また、強いかゆみは痛みと同じようにとても苦痛になり、ストレスにもなります。

診察をしていて時々、こちらは「治る」と思っているのに、患者さんの方が「治らない」と諦めてしまっていると感じることがあります。もちろん誰でも『治ってほしい』とは思っていらっしゃるのですが、心の奥で「治らないかもしれない」といった不安が見え隠れしていることがあります。

その原因として、症状が出始めの頃、病院の先生から「治りません。」と言われている患者さんが思いのほか多くいらっしゃいます。「治らない」という言葉が、強くインプットされ、潜在意識に刷り込まれてしまうと、治るものも治っていきません。また、様々に溢れるインターネットの情報から、『治らないのではないか…』と思う方もいるようです。

皮膚の症状は、決して皮膚だけの問題ではありません。身体の負担のサインが皮膚症状となってあらわれます。加齢や不規則な生活習慣によって自然治癒力が下がったところに、ストレスが引き金となって、皮膚症状があらわれることもあります。

西洋医学では、臓器はそれぞれ細分化され、該当する臓器のみに目を向けますが、身体は一つで繋がっています。皮膚だけ見て、薬を塗ったり、かゆみ止めを飲んだりしても、根本の解決にはなりません。ご自身が持つ、自然治癒力を高めることがとても大切です。そして、病気はご自身が創り出したもの。必ず病気の原因となっているご本人の心の在り方があります。

病気が良くなるうえで大切なのは、医療者側の「必ず治す!」あるいは「治ってほしい」という強い気持ちと、患者さんの前向きな姿勢だと思います。医療者と患者さんの想いが一つになった時に、症状は間違いなく良い方向へ向かっていくでしょう。

太陽の丘クリニックでは、西洋医学の治療や検査をベースにしながら、できるだけ薬や手術に頼らずにご自身が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。そして、私自身は、「必ずよくなる」と信じて、また「よくなって欲しい」という強い願いを持って診察にあたっています。

ある10代後半の女性。5年前からしつこい痒みに悩まされて、1月末に受診をされました。本人としては思い当たる原因もなく、毎日かなり強いかゆみが生じ、それがストレスということでした。

問診からもはっきりとして原因は突き止められないものの、『10代の若さがあれば、治らないわけがない!』と、治療に取り組んでいます。ハンドヒーリング(エネルギー療法)を治療開始から5回のみ行い、漢方も併用・継続しています。食生活も改善していただくよう具体的にアドバイスをしました。

1~2週間に1回、定期的に通院される中で、劇的な改善はないものの以前よりはかゆみが軽減しているという実感をお持ちでした。そして、初診から2か月目、「この5年間で初めて1週間全くかゆみがない週があった。」という嬉しい報告がありました!この良い変化を積み重ねていくことで必ずよくなると確信しました。

このように太陽の丘クリニックには、通院されていく中で、自然と改善されていく方がいらっしゃいます。患者さんの気持ちと同様、どのような気持ちで患者さんと向き合うか…治療者の意識がとても大切なのだと実感しています。

原因不明のかゆみ、しつこい皮膚症状でお悩みの方がいらっしゃれば、

気軽にご相談ください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする