心の歪み(ゆがみ)には気を付けましょう

太陽の丘クリニックでは、「病気というものは、自分自身が作り上げてしまっている」ものだと,いうお話をさせていただくことがあります。病気になりやすい性格の傾向であったり、考え方の偏りやクセが、健康に大きく影響している、ということなのです。「そんなバカげたことがあるはずはない。」「医療従事者のくせに、なんと浮世離れしたアホなことを・。」中にはこのようにお感じになる方も、いらっしゃることと思います。ですが、実際に長年さまざまな患者さんとかかわってきたその経験を通して、やはり、病気にはなりやすい方とそうではない方がいらっしゃるということは、まぎれもない事実でした。

日々の生活を重ねてゆく中での、我慢や無理、ストレスなどは、気がつかないうちに”健康的な心”のバランスを失うものなのかもしれません。その狂ってしまったバランスは、抗うことのできない心の歪みとなり、その心の歪みは肉体への歪みへと形を変え、病気という結果になって現れているものなのではないでしょうか。身体に起こるさまざまな症状は、体、あるいは心からの”たすけて”メッセージともいえるでしょう。そのメッセージに気づき、狂ったバランスを立て直すことが、病気を治癒に向かわせるには、大切なことだと感じています。

病気治しには、生き方や考え方を変えることが大切です。けれど、多くの人は、「自分の生き方のどこかに、何か間違があるの?」「考え方を変えるって、そんな間違ったことなんて考えてませんが・・。」と思われることでしょう。けれど、自分のことって、意外に自分自身が一番わかっていないものなのです。もしも「生き方、考え方を変えるように」と言われた瞬間「はぁ??間違ってなんかいませんけどっっ!!」といったような反発心が芽生えたとしたならば、既に「素直ではない」ということなのですから(笑)

人は、一日に何回「ありがたいな。」と思える出来事に出会っているでしょうか。一日の終わりに、「ああ、今日も一日楽しかったな。」と、晴れやかな気持ちで眠りにつけているでしょうか。”感謝の心””素直な心””許す心”そんなこころ達に囲まれて、毎日がすごせると、何でもないことに感動する気持ちが生まれ、自然に病から解放されてゆくような気がします。

クリニックでは、様々な病気でお困りの方に対して「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を行っています。このとき、身体の症状はもちろんですが、心に起こっている負担も、かなり大きいことを掌を通して感じています。これらはやはり、心と身体はつながっている証なのでしょう。どちらかの反応が軽くなると、比例するようにもう一つの反応も薄らいでゆきます。何度経験しても、「なんだか、すごい。」としか言いようがありません。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする