病気も運命も自分次第

今日は朝から天気が思わしくなく、どんよりとしています。このような天気だと、気分も晴れず、体もなんだか、重だるいように感じてしまいます。なんとなーく、発想もネガティブになっているような気がして、「はっ、いかんいかん」と、自分自身を奮い立たせております。(今でこそ、エネルギー療法(ハンドヒーリング)と出会い、物事をシンプルで前向きにとらえることが、こころも身体も一番喜ぶことである、と思えるようになりましたが、以前はなかなかのネガティブ気質でした。)

それにしても、天気ひとつで左右されてしまう人のココロとは、なんとデリケートなのだろうと、思ってしまいます。理由のひとつには、今過ごしている環境の、物質的な豊かさも関係しているのではないでしょうか。”貧しくて、今日を生き抜くのが精一杯の国には、精神疾患の人は少ない”と言われますし、沢山の子供がいても、無事に大人になれる確率のきわめて低いような国々では、どんなに深刻な病気になっても、「残念だね。」の一言で終わってしまうような面も、おそらくあると思うのです。「今日生きる、そして明日も生きる。」それだけが、目的である人々は、きっと豊かな国の住人よりも何倍もたくましく、しぶとくいられるのではないでしょうか。

それが良いとか悪いとかではなく、自分を取り巻く環境が、”病気のその先”を左右するのであるならば、どのような環境におかれようが、たくましく、しぶとくいられる努力をしてみる、というのも、選択のひとつではないかと感じるのです。昨今、病気には、なりやすい性格があったり、不幸も引き寄せやすい性格がある、と言われています。医療者として様々な方々と触れ合っていると、これは本当にそうだよなぁ・・・。と、納得のゆくことも山のようにあります。やはり、打たれ強い人々は、病気に対しても打たれ強いですし、きっと人生に関しても、同じことがいえるのでしょう。

エネルギー療法(ハンドヒーリング)の施療をおこなうとき、デリケートな方々は、体のあらゆるところにストレスを溜め込んでおられるのを、掌に反応として感じます。この反応を、しっかりとやわらげれゆくと、ストレスは緩和されてゆきます。その過程で、自分の心の声としっかり向き合い、その中から少しづつ強さを手に入れられる方々も、いらっしゃいます。「自分の運命を自分の力で」、切り拓いて行ける強さを手に入れるお手伝いができ、お役に立てれば、これほどうれしいことはありません。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする