認知症の可能性、チェックできます。

ハンドヒーリングを学ばれている85歳の女性が、「認知症になったかどうかが気になるので、検査でもしてみようかと思います。」とおっしゃっていて、思わず「ほんとうに認知症になった人は、逆にそんな心配なんかしないものですよ。」と笑ってお返事をさし上げました。このやり取りを女性の娘さんにお話ししたところ、「もうね~、病院に行くのが大好きなのよ~。年も年だし、好きなようにさせてあげて。」と。少し苦笑しながらおっしゃいました。『健康』への飽くなき願望は、長寿の秘訣かもしれないなと、ちょっと思いました(笑)。

とはいえ、それはそれとして「認知症」には、できることならなりたくない、と、誰もが思われるのではないでしょうか。最近注目を浴びている、 ”認知症の前段階” と言われる軽度認知障害(MCI)という言葉をお聞きになられたことはありますか?

  • 子供の名前は分かるけど、孫の名前が出てこない
  • 帰宅して、財布を入れたカバンををどこに置いたか、どうしても思い出せないことがある
  • 買い物で魚を買ってきたのに冷蔵庫に入れ忘れ、翌日異臭がして気が付く
  • テレビを見て出ている有名人の顔は分かるけど、名前が思い出せない
  • 外出時にドアのカギをかけ忘れていたことに、帰ってきたとき気が付く

このようなことが、日常的に気になるようになってきたら、軽度認知障害(MCI)の可能性があるのです。現在日本国内では、820万人以上の方が、『認知症とその予備軍』のかもしれない、と言われているのです。これは、なんと65歳以上方の、4人に1人という、驚きの数字です。意外に思われるかもしれませんが、認知症やMCIはとても身近なものといえるでしょう。MCIの状態そのものはそれほど気にすることはありませんが、そのまま過ごすと約5年でその半数以上が認知症に進行すると言われています。認知症は、ご本人が気づかない間に、徐々に進行してゆきますし、症状が進むと日々の生活のいたるところで、トラブルが起こるようになってしまいます。そうなると、ご自身だけではなく、周囲のお世話をする方にも、大きな負担がかかってしまう事が、近年大いに問題にもなっています。なるべく早期にその兆候をつかみ、対策をおこなうことは、とても大切だといえるでしょう。

「MCIスクリーニング検査」は、少量の血液検査で、この認知症の前段階であるMCIのリスクを、4段階で評価します。検査を行うことで、生活習慣の見直しや、すこやかで生き生きとした老後を過ごすための、参考になさってはいかがでしょうか。

午前中に受診をされた場合は、その日のうちに検査を行うことも可能です。(ただし、可能な限り、事前にご連絡(診察予約)されることをお勧めいたします。)費用は20,000円(税抜)となっています。

参考までに、クリニックで推奨しているエネルギー療法(ハンドヒーリング)では、数多くの認知症の方が、劇的に改善をされています。

いずれも、興味のある方はクリニックまでお問い合わせください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする