寒波襲来

12月になった頃から、休診日の天候がかんばしくない、という話をさせていただいていましたが、昨日も”お約束”のように雪が降り、「なぜ休日に限って天気が悪いのか・・・。」と思ったのも束の間、今朝は起きてびっくり、あたりは真っ白の雪景色でした。どうも、『休診日の雪』説は、若干被害妄想の混ざった思いこみだったようです(笑)。

それにしても、ここまで雪が降ることはとても珍しい事なのですが、明日、明後日は更に降り積もる可能性があるとのこと、足元には要注意です。本日診察の予約をされていた患者さんの中にも、「足止めされていて、遅れます。」「通行止めでそちらまで行けそうにありません。」などと、朝から何件かお電話をいただいていました。安全第一です。くれぐれも無理をなさらないようにされてください。朝の積もった雪はかなり融けてはきましたが、雪は現在も、降ったりやんだりが続いています。遠くの山々は白く染まっていて、温かいクリニックの中から眺めていると、美しさが際立ちます。

雪と言えば、「白い」というイメージが真っ先に浮かぶ、という方もたくさんいらっしゃるでしょう。特に、あまり積雪とは縁のない地域に暮らしていると、一面真っ白の銀世界を目にすると、何だかそれだけで浮足立ってしまいますが、大人になってからは通勤のことなどが気になり、休日の時以外はあまり雪を楽しめなくなってしまったように思います。

意外かもしれませんが、「雪・みぞれ」のときには、ストレスが高くなる傾向あるようです。おもには天候よりも、気温の低さが要因となっている可能性が一番高いのではないかと言われていますが、普段あまり雪の降らない地域などでは、交通機関の乱れや慣れない雪道で緊張することなどがあるとのこと。

あと何日かは、予断を許さない天候が続くようです。雪の日が続いてストレスが溜まってしまわれたら、クリニックで行う「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」で、心身の緊張をやわらげてはみられませんか?

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする