スキントラブルが増えています

「冬の間は内科の患者さんが多かったけれど、最近は皮膚科が増えて来たね。」最近、クリニックでこんな話をしました。たしかに、「しっしん」「とびひ」「フケが増えた」「原因不明のかゆみ」など、ここ数日お越しになられた方々の問診票を拝見してみますと、皮膚科のいろいろな症状が書かれています。

すべての方に当てはまるわけではありませんが、春から夏にかけて出る湿疹などの皮膚トラブルは、一般的にジクジクするような湿ったタイプが多い印象です。このため、浸出液が原因で、感染なども起こりやすくなってきますので、まずは皮膚を清潔に保つことも大切と言えるでしょう。ジクジクしやすい原因としては、 ”気温や湿度が高くなってくることで(外の環境が皮膚に影響して)湿疹を悪化させる” ということが大きいと考えられています。また、日差しが強くなってきますので、日焼けで炎症が悪化することも気を付けたほうが良いでしょう。皮膚の状態は外の気候の状態に影響を受けていることが多いですので、特に季節の変わり目は、症状が出やすくなってしまうのです。

また一方ではストレスの問題も見うけられます。受験や就職、進学等のストレスで、それまでは比較的落ち着いていた症状が一気に悪化した、などというお話も比較的お聞きしています。考えてみれば、季節の変わり目にいろいろな症状が出やすい、というのも、気がつかないうちに「からだ」が季節の変化にストレスを感じてのこと、ともいえるのかもしれません。そう考えると、「…ストレスって、最恐かも…。」などと、ふと思ってしまいます。

太陽の丘で行っている「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」は、このようなストレスフルな症状に非常に効果があるようだと感じています。生体に ”波動” のエネルギーを送ることで、こころやからだの乱れたバランスを整える作用に、優れています。その結果として、様々な原因で身体に悪影響を与えてしまう『ストレス』を和らげているのではないでしょうか。特に皮膚は『体の表面』ですので、その症状の変化も分かりやすいのです。即効性のある方などは、一度体験されただけで「しつこかったかゆみが、すっかり取れました。」などとおっしゃいます。このような皮膚症状などでお困りの方は、一度受診されてみてはいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする