「今との決別」が意味するもの

今日、何気なくPCで事務作業をしていた時、以前の仕事の時には頻繁に使っていたある機能がクリニックにのPCにもあることが分かり、久しぶりにその機能を使いました。なんていうことのない出来事なのですが、何だか古い知り合いに偶然出会ったような気持ちになりました。以前の仕事のことも少し思い出したりして、少し懐かしい気持ちになりました。当時、懇意にしていた人たちは息災だろうか、今も同じ仕事をしているのだろうか・・・。後戻りをしたいとは考えてはいないのですが、思いを当時に馳せると、不思議な感覚に陥り、タイムトンネル抜けて過去に舞い戻ったような心持ちを感じます。当時、それまでの自分では考えられないほどの決断をし、人生における「大ジャンプ」を敢行した時期でした。その頃のことは、今思い出しても少し鳥肌が立ちます(笑)。

なにかが大きく変わる出来事とは、実は些細な出来事なのかもしれません。そんな些細な出来事が過去を回顧したり凌駕するきっかけになり、「昔の(イケてない)自分との発展的決別」を遂げるスイッチにもなり得るのではないでしょうか。さらには人生の大転換期になることだって、あるようにすら感じます。「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」を学ぶ中で、感性をとても大切にすることを心がけていると、「偶然は必然。」という言葉がごく当たり前のように感じられるようになります。この、意味のある偶然をすかさずキャッチし、その意味をきちんと理解することは、己の成長のためにはおそらくとても大切なソースとなるのでしょう。

今の「自分を取り巻く全てを切り離す」ということは、結構勇気がいることです。ですが、はからずも ”勢い余って” そうなってしまったなら、後戻りするよりはその勢いのまま進んだほうが、数年後には良い結果が待っていることの方が圧倒的に多いように感じます。己(おのれ)を意図的に壊して ”前に進む勇気” を持てた人は、間違いなく「それまでの自分」よりも強くなれているはずですよね。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする