一度は受けてみようアムサット!!

アムサット1

太陽の丘クリニックにある、通常の病院には置いていない特殊な検査

AMSAT(アムサット)全自動皮膚抵抗測定システム

クリニックオープン時に導入し、すでに2000人以上が検査を受けています。

レントゲンや採血など通常の検査では異常が出ないものの

なんとなく調子の悪い状態を『未病』といいます。

アムサットは、この『未病』の状態をわずか17秒でチェックすることができます。

約8割が既存の症状や診断結果に一致していると言われていますが

検査を受けた患者さんの大半は

「当たっている!」

とおっしゃいます。

太陽の丘クリニックでは、この結果をもとに、

日常生活におけるアドバイスをしています。

ご自身の弱い、あるいは負担のかかっている臓器を客観的に見ることができ

病気へ進まないように、早い段階で気をつけることができるというのがポイントです。

慢性のご病気をお持ちの方にとっても

血液検査や画像検査では異常がでなくても

負担のかかっている臓器を知ることで、改善策をアドバイスすることができます。


私も定期的にチェックしていますので、

具体的な測定結果を皆さんにお見せしましょう。

これまでの私のアムサットの結果です。
H26/2/6  28.7
5/26     20.1
6/29     24.2                         
      9/11     25.1                             10/14    27.9                               12/15    27.6                               H27/2/2  28.0                               3/9     25.8                                 10/14   27.0


数値は、体全体の『未病』のリスクをあらわします。

0から100の数値であらわされ

数値が高いほど、体は疲れている、病気へ進んでいるということになります。

10~30の数値は、『未病』のリスクが低く、とても健康的な値です。

つい最近も、チェックをしてみました。
今年の2月26日の検査の結果は…
23.4%でした!

昔から、健康と体力だけは自信があるのですが

数値からも、健康な状態を維持していることがわかります。

また、アムサットは再現性が高い検査とも言えるでしょう。

それでは、患者さんへ説明する検査結果です。まずは、全身の状態をみていきます。

負担のある臓器(部位)が濃い紫になります↓

私の場合は、全体に薄い色です。


続いて、主な臓器・器官が負担のある臓器に並んでいます↓

(左から目、甲状腺、耳、肺、末梢神経血管、関節、心臓、脊椎、腸、脾臓、腎臓・婦人科系)

最後は、全身のバランスをみたもの↓                           緑色の円が大きくて、形がよい方がバランスが取れて健康的ということになります。

アムサット1-3

アムサットの検査は、保険証が不要で1回2000円です。

診察なしでアムサットだけの検査も可能です。

アムサットの検査をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・心療内科・内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする