失敗をおそれる人、おそれない人

人の行動や性格のパターンは、大まかに分けて二つに分けられるのではないだろうかと思っています。一つは、「結果のことなど気にせずに、後先考えずにまず行動する。ちょっと行動が短絡的なので失敗しやすいが、立ち直りも早い」タイプ。もう一つが、「頭でっかちで失、敗した時のシミュレーションが得意なため、あれこれやりたいことがあっても何も行動できずに落ち込む」。

それぞれに長所も短所もあると思いますが、段々と年齢を重ねてくると、この特徴が『老後の健康』にも影響しているのではないかと思うようになりました。以前にも、病気にはなりやすい人とそうではない人がいる、と言うことを何度か取り上げましたが、どう考えても前者のパターンに近い方の方が、病気とは縁遠く、自然治癒力も活発に機能しているように思うのです。理由のひとつには、何か行動をする時に ”失敗をおそれない心” を持っているか、 ”失敗をおそれる心” を持っているか、ということがあるように思います。

多分なのですが、失敗を怖れない方々は、もともとメンタルが強い方(或いは少々鈍感?)なのではないでしょうか。そして失敗を怖れる方は、繊細で傷つきやすいように思います。ですが、こうも思うのです。波風の立たない毎日を淡々と送るのは、平穏で幸せな人生に違いありません。そのような人生に満足であるならば、それが一番いいように思いますし、自分自身もそのような人生に若干の ”あこがれ” を持っています。けれど、本当の自分が、実はそのような安定に満足しておらず、それどころか「いろいろなことをやってみたい」と思っているのに、失敗を怖れる気持ちが強すぎて、全てを諦めてしまっているのであれば、波風の立たない毎日” は、ただの退屈な人生に成り下がってはしまわないでしょうか。そして、そのような『たいして面白くもない』毎日を送り続けることが、気づかぬストレスとなり、結果として病を産みだしてしまったとしたならば、切ない話です。

たまには、失敗してもいいから自分の『本当に』望んでいることにチャレンジしてみるのも、いい事なのかな?と思っています。そして、もしも大失敗して、心がポッキリと折れて泣きそうになるくらいに落ち込んだら、クリニックにおこしください。「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」で心身心をしっかりと癒してぐっすりと眠ったら、翌朝には気分も身体もスッキリと目覚めることが出来ることでしょう。ヒーリングの体験希望は、随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする