台風の進路が変

朝からぐずついた天気でしたが、少しづつ雨風が強まっています。先ほど天気予報を見てみたら、台風が山口県の東側にあって、ゆっくりと福岡に向かっているようです。クリニックのあるエリアは、ばっちりと予報円の中に収まっていました。これから夜にかけてが、ピークのようです。それにしても、異例づくめの台風とは言われているようでしすが、本当にその通りだと思います。台風というのは、沖縄の方からやってきて、本州に向かっていくのが当たり前だと思っていましたが、よもや本州から九州に向かって台風のやって来る時代が訪れるとは、卑弥呼や聖徳太子もびっくりでしょう。

昨日の常識は今日の非常識、時代の波は、どんどんそのようになってきているのかもしれないなと思わされる出来事を、日ごとに見聞きするようになってきました。『良くも悪くも』。地球温暖化問題や異常気象が取りざたされて随分久しくなり、多くの方が環境問題解決の必要性を認識しているにもかかわらず、いざ大々的に何かを変換しようと思っても、遅々として変わらないもどかしさを感じておられるのではないでしょうか。現在、様々な場所で起こっている自然災害のスケールは、1世紀前と比べると、間違いなく非常識なスケールといえるように感じています。今後、このようなことが加速度的に頻発するのではと思うと、真夏とはいえ肌寒さを感じずにはいられません。

ただ、このような状況に対応する力も、時を同じくして生まれているではないだろうかと思っています。「見えない力」が、世に広く知れ渡り始めているのも、そんな理由からなのではないだろうかと感じるのです。昨今「エネルギー療法(ハンドヒーリング)」に代表される、いわゆる「フリーエネルギー」や、「精神世界」と称されるものが、様々な形で注目されてきています。書店のこれらのコーナーには、様々な書籍がそれはもう大賑わいです。このような世相も、一昔前には非常識な思想と思われていたものでした。今では立派に市民権を得て、もはや常識になりつつあります。これらの力が世間を席巻するようになる時、環境問題にもきっと一役買ってくれるのではないだろうか、そんなことを考えています。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする