病気も治療も「十人十色」

ものごとには色々な側面があり、色々なとらえ方があります。「十人十色」とはよく言ったものだと思います。当クリニックに受診される方々もまた、様々です。

  • 大学病院で検査をしたら、がんが見つかりすぐに手術をしましょうと言われたが、どうしても手術をしたくないと思っていた時にこの治療法を知った。
  • 国内でも数十例しかない病気で、治療法は見つからないと宣告され絶望の果てに、人づてにこの治療法を知った。
  • 長年持病を患い、病院にずっと通っていたが、少しづつ症状は悪化し、ひょっとして病院では治らないのではないのかと、日々不安に思っていた時、この治療法を知った。
  • 生活に支障が出るほど苦痛な症状があるのに、どこの病院に行っても「異常なし」といわれてしまい、途方に暮れていた時にこの治療法を知った。

などの理由でおこしになる方が、比較的多い印象です。けれど、皆さん口をそろえて、エネルギー療法(ハンドヒーリング)の治療を取り入れることを,通っている病院の主治医に告げることは、生半可なことではない、とおっしゃいます。お気持ちは、十分お察しいたします。

医師に提示された治療方針に疑問を持ち、他の医療機関で再度診断を受けるいわゆる「セカンドオピニオン」も、以前にくらべると、格段に普及してきてはいますが、患者さん達には、まだまだ「長年お世話になっている先生に、申し訳ない」とか、「ほかの病院に行ったことがバレたら先生に嫌われて、今度具合が悪くなった時にちゃんと治してもらえないかも」などという心理が働いてしまうもののようです

「自分の病気に会う治療法を自分の意思で探し、決める。」当たり前のことのようでありながら、実際には、なかなか難しいことも多いのが、実情なのかもしれません。当クリニックは、自然治癒力に注目しながら診療を行っています。このようなスタイルのクリニックはまだまだ少ないため、その認知度も、決して高いとはいえませんので、なおさらです。けれど、だからこそ、しっかりとその真髄を見極め、きちんと判断したうえで、治療方法を選択することの大切さや重さも、十分に感じています。

地元の主治医に、「余命一カ月」と宣告され、エネルギー療法に専念すると告げたため、病院とケンカになって、半ば逃げるように病院を退院してきた、という方も、いらっしゃいました。このような方は、突き付けられた『死』を目の前にして、まさに「ワラをもつかむ」心持ちなのだろうと、思います。そのような状況でこの治療法を選択される方々は、ご自身で、このエネルギー療法に賭けると決められています。同時に「何としても病気を克服する」という強い意志をお持ちです。この強い意思の力こそが、自然治癒力を高め病を克服するためにはとても大切なことだと感じます。

自分の生命を委ねる価値が、そこ(病院)にあるのかどうか、自分で判断し、なんだか違うと感じたら、本当に自分の病気に合う治療法を探す行動力と、更にはそれを試してみる決断力と、そして、万が一それが自分に合わないと感じたら「私には違う」と告げる勇気を、すべての患者さんに持っていただきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院はご予約がなくても受診をすることができますが、予約の患者様を優先しております。 当日でもご連絡いただければ空いている時間をご案内させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする