太陽の丘クリニックスタッフ 浴衣に挑戦!!

太陽の丘クリニックスタッフで「演芸会」に参加した時の写真です。


浴衣は、元々平安時代に貴族が入浴時に着用していた着物で

江戸時代になって庶民の間に広がったもの

浴衣を着ると、何故か気分も清々しく、凛とした気持ちになれました。

医療者にとっても、日本の文化や四季折々の行事に触れることは

現代医学が置き忘れてきた『心』『感性』を育てるうえで

大切なことではないでしょうか。

患者さんにとっても

日常を離れて浴衣を着たり、美しくお化粧をしたりすることは

病気を忘れさせ、自然治癒力を高める特効薬になるでしょう。

ともあれ、普段の診療を離れたひと時、素敵な時間となりました。

浴衣姿、いかがでしょうか!?


太陽の丘クリニック、女医の二人で↓

浴衣1

 

後藤牧子先生、仲良しの看護師さんと一緒に
yukata2

 

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

                  

お問い合わせは、こちらから

太陽の丘クリニック

診療科目:皮膚科・内科・心療内科

療時時間:10時~12時 14時~18時

休診日:火曜日(土日・祝日も診療を行っております)

TEL:092-663-2100 (予約制)

当院は予約制となっておりますので、事前にご予約のうえおこしください




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする